日々の泡

東京の下町に住む会社員のブログ。家族とかクルマとか色々。

次期愛車議論再燃

 

f:id:jamboree18:20191107205244j:plain

ルーテシアに乗って3年半。

事情により最初の車検は来年3月なのだけど、ざっとこれくらい費用がかかりそう。

・車検 13万円(保証期間内なのでディーラーで)

・タイヤ交換 12万(Pilot Sports 4想定)

・バッテリー交換 2.5万

・EDCオイル交換 2万

トータルで30万コース・・・。

維持する上では然るべきコストとはいえ、少し気が重い。

 

そんな中、最近ルーテシアに乗っていて少し違和感を感じ始めている。

最近は1人で走りに行くことも少なくなったし、行きたいとも思わなくなってきた。

家族でゆるーく乗っていることがほとんどなので、ルーテシアを持て余しているような感じがする。

 

何よりしんどいのは、自分の性分。

新車で買った車ということもあってか、これまで乗ってきた車とは比較にならないくらい超丁重にルーテシアを扱っている。ちょっとした汚れ、傷などが気になって仕方がない。ドアパンチが怖くて、ショッピングセンターの駐車も一苦労。僕はこんな性格だったっけ?

ルーテシアのせいではないけれど、そのピカピカで流線型のボディについつい神経質になってしまう。

 

昔はちょっとした傷なんかあまり気にしてなかったんだけどなぁ。

 

そんな中、気になっているのがC4 Cactus。

f:id:jamboree18:20191107211211j:plain

ルーテシアの売却+予定していた車検代+αで買えることが大前提なのだけど、以下の条件に当てはまるのがこの車。

 

・最近のラテン車

 → 故障リスクは低いはず

・乗り心地が良い

 → 足回りのみならずシートも良いらしい

・デザイン性が高い

 → ていうか変わってる?World Car Design of the Year 2014に選ばれたらしい。

・機械式駐車場に入るサイズ

 → 高さはギリギリクリア!

 

これに加えてエアバンプ。多少のドアパンチは大丈夫そう。

後部座席も今よりは広そう。

燃費も良いらしく、15〜18KM/Lらしい。

今の倍くらい。

 

これで荷物をたくさん載せてゆる〜く旅行に行きたい。

もちろん自分の性格も直しつつだけど・・・細かいことは気にせず乗りたい車。

 

とはいえ、乗り換えるとなると色々と面倒くさくなってくる。

ルーテシアの後付けパーツを外したり、売却先を探したり、書類集めたりなどなど。

 

さて、どうなることやら・・・。

カメラを買った。

昨年の6月からα6000Zeiss Touit 1.8/32を使っていたのだけど、いよいよ写真が楽しくなってくると色々と物足りなくなってきてしまった。

例えば、

・手ブレ防止機能が欲しい(下手なので)

単焦点レンズがいいけど、焦点距離を長く取りたい時がある(クロップモードで寄りたい)

・いつかはフルサイズ

といった感じ。

 

ボディサイズのことを考えるとやっぱりミラーレスが良かったのと、できるだけ長く使いたかったのでα7 Ⅲが最有力候補に。

www.sony.jp

 

つい2週間前にα7 RⅣが発表されたけど、スペックも価格もオーバー。

www.sony.jp

 

ということで、妻への粘り強い交渉(懇願)とヨドバシで破格の値引きゲットという幸運に恵まれ、念願のフルサイズカメラ「α7 Ⅲ」を手に入れた。

f:id:jamboree18:20190801232657j:image 

Zeissもキャッシュバックをやっててラッキー。

 

カメラが大きくなったのでバッグも新調。

残ったヨドバシのポイントでManhattan Portageのカメラバッグをゲット。

f:id:jamboree18:20190801233052j:image

 

シンプルでかなり使いやすそう。

内側のレイアウトの自由度も高く、ポケットもたくさんある。

f:id:jamboree18:20190801233058j:image

f:id:jamboree18:20190801233244j:image

 

娘の荷物も多少は入りそうで、これからカメラと共に活躍しそう。

 

でも今週末は娘と2人きり。

写真撮る余裕なんてあるかな。

 

カングージャンボリー2019

昨年に引き続きカングージャンボリーに行ってきた。

どうやら今年は過去最高の参加者数だったようで、入場待ちの行列が延々と続く!

f:id:jamboree18:20190520161327j:image

10時からの記念撮影にはギリギリ間に合わず、残念・・・。

 

ステージ前の芝生広場にテントを広げて陣取ると、娘は大はしゃぎ!

f:id:jamboree18:20190520161341j:image

ジャンボリーのゆるい雰囲気の中でテントを敷いてくつろぐのは思いの外に楽しかった。

 

特に何をする、というわけでもないのだけど、気の向くままにフリマを覗いたり、色とりどりのカングーを眺めたりしているうちに時間があっという間に過ぎていく。

f:id:jamboree18:20190520161454j:image

 

ふと気がつくと、「カングー乗りたいなあ」とつぶやいていた。

何色に乗る?グレー?チョコレート?

ステッカーは何を貼る?

と、妻と妄想トークに花咲かせてみたり。

f:id:jamboree18:20190520161429j:image

しかし、こだわって選んだマフラーやホイールを付けたルーテシアを早々に乗り換えるのはもったいない。何よりこのサイズ感がちょうどいい。そもそもカングーはうちの駐車場に入らないし。

 

でも、いよいよ娘がドライブを楽しめるようになってくると、眉間に皺を寄せて運転するような車はちょっと違う気がしてきた(実際はゆるく走ってるけど)。

 

次はフレンチフレンチ幕張。

ジャンボリーでやっと出会えたカングルミと参加しよう。

f:id:jamboree18:20190520161547j:image

 

反省:スタンプラリーは頑張らない!もっとのんびり過ごせば良かった。

 

 

娘との休日

この週末、2歳半になる娘とずっと2人っきりだった。

妻は仕事柄、月に数回は泊まりの出張がある。それが土日の時も。

 

まだ2歳半の娘にとって、母親と数日間離れるのはとても辛い。

涙無しには仕事に向かう妻を送り出せないし、いざ寝かしつけの段になると寂しさが募り泣き出してしまうこともある。

しかし、それ以外の時間は本人なりに母親が仕事であることを受け入れようとしているし、父親で妥協しようとしている。だから僕も娘と2人きりの時間には可能な限り彼女を楽しませようと努力している。家事に追われているのが現実だけど・・・。

 

妻がいない休日はこんな感じだ。

午前中はゆっくり朝ごはんを食べながら洗濯したりテレビを観たりする。

お昼前に出かけて、どこかでご飯を食べ、また帰ってきて昼寝をするか、娘がお気に入りのA PITに行く。

夜は早々に夕食を済ませて就寝。 

 

娘を寝かしつけると安堵感とともに、少し寂しさが。

もう少し一緒に遊びたかったな、という気持ちと、成長著しい娘の今日という一日が過ぎてしまったことに感慨深くなってしまうのだろうか。

f:id:jamboree18:20190512230307j:plain

 

次期愛車?

チャイルドシートが外れるタイミングで乗り換えを考えてもいいかもね」

という妻の一言はまさに青天の霹靂。

これまでほぼ2年毎(短い時は数ヶ月)で車を乗り換えていた自分だが、ルーテシアには既に3年、あと15年は乗りたいと思っている。

マルケジーニのホイールを履いたり、アクラポヴィッチのマフラーを着けたり、愛着は増すばかりなのに。

f:id:jamboree18:20190515231111j:image

理由は明白。

ズバリ「後部座席の乗り心地」。

うちのルーテシアは「トロフィー」というグレードなので、普通の車に比べると足回りは硬め。

それでもルノーの素晴らしいシートのおかげで、硬さよりも安定感が際立つ乗り心地になっている。

でもそれは運転席&助手席の話。

後部座席となると、乗り心地はイマイチらしい。

 

チャイルドシートが外れるのは、まだ4年以上先のことだけど、次の車のイメージが全く湧かない。

 

僕「アルファは?」

妻「またリスキーな車に乗るつもり?」*156で不動を経験

僕「いや、ジュリエッタ(買うなら四つ葉)」

f:id:jamboree18:20190511222311j:plain

妻「ジュリエッタは無いよ」 *デザイン的に好みでないらしい

 

僕「メガーヌは?(もちろんR.S.)」

f:id:jamboree18:20190511222329j:plain
妻「もっと無いよ」

 

僕「ゴルフGTIは?」*僕は全然好みじゃない

f:id:jamboree18:20190511222347j:plain
妻「そういう落ち着いたのが良いかもね」

 

そんな話をしていたら、娘が

「黄色い車、だーいすきなの」

と言ってくれたので救われた。

 

とはいえ、僕も最近はコレが気になってたり。

f:id:jamboree18:20190520232012j:image

C3は妻も気に入っているようだ。

 

ルーテシアを愛でつつも、次期家族車をぼんやりと考えるのも楽しいと思ったりした。 

MEGA WEBに行ってきた。

土曜日なのに妻は仕事。

このところ「パパ嫌期」な娘に楽しい休日を過ごしてもらうべく出かけることにした。

 

娘は1歳10ヶ月になったばかりだけど、何がしたいか、何が好きかを主張できるようになってきた。

この時分の子供と同様に、彼女もEテレのワンワンとかアンパンマン(のドキンちゃん)が大好きだ。

しかし、それと同じくらいにクルマも大好きで、ミニカーでよく遊ぶし、街中で気になる車を見かけると「おー!ブーブー!」と叫んだりする。

パトカーやバスが特にお気に入りなのだけど、思いのほか車種の違いをしっかりと見分けることができる。

例えば、ポルシェ、フェラーリといったスポーツカーを見ると、かなり興奮して「ブーブー!」と指を差す。なんとなく違いが分かるのだろう。

 

以前、会社の研修に来た(高圧的な)講師の話を思い出す。

「デザインは機能に順ずる。ポルシェがかっこいいと思うのは、その性能を知っているからだ。だから子供はポルシェをかっこいいと思わない。」

とんだ思い違いだ(僕がその講師の話を思い違えていなければ)。

 

ということで、雨の中、娘と二人でお台場のMEGA WEBに行ってきた。

MEGA WEBはトヨタのテーマパークで、ビーナスフォートの隣に併設されている。トヨタの現行ラインナップから旧車まで、かなりの台数が展示されている。

www.megaweb.gr.jp

クラウン、カローラ、ヴェルファイヤ、ノア、86など、これまで乗ったことのないタイプの車たち。触ったり座ったりするだけでも楽しい。

f:id:jamboree18:20181001151536j:plain

*娘のリクエストで3往復乗ったエレベーター

 

娘も興味津々に色々な車を見て回っていたけど、お気に入りは新型クラウンとパトカー仕様の86だった。

f:id:jamboree18:20181001151907j:plain

 

グッズコーナーには量のミニカー。

家にミニカーがたくさんあるのは分かっていたけど、娘と遊びに来た記念に何か買おうと思っていた。本人も買ってもらう気満々で、真剣に物色。

赤に惹かれたのか歴代フェラーリをじっと見ていた。途中、ワーゲンバスに心移りしていたけど、結局フェラーリに。最初から気になっていた一台を握って離さない。「ちゃーちゃんの」(自分の)と主張している。

家にあるアルファ4Cと似ているから?とも思ったのだけど、数あるフェラーリからこれを選んだのは何故だろう。

フェラーリ250GTO。君が教えてくれるまで、パパはこんなすごい車を知らなかったよ。

f:id:jamboree18:20181001152419j:plain

 

現行車両の次はヒストリーガレージへ。

トヨタ2000GTからトヨペットクラウン、そして他社の車や輸入車まで並んでいる。

娘も大興奮で2周目のリクエスト。

ラテンなクラシックカーも所蔵しているみたいだけど、この日はFIAT 500のみでちょっと残念。

f:id:jamboree18:20181001153206j:plain

 

結局、MEGA WEBには2時間近く滞在した。こんなことを言っては失礼だけど、期待以上に楽しめた。特に娘は大喜び。雨の日に楽しめる遊び場なんてなかなか無い。

ママがいなかったせいか、何から何までパパを頼ってくれて嬉しかった。「パパ嫌」がかなり改善した気がする。

 

この後、娘と仕事終わりの妻を迎えに行った。

やっぱり三人がいい。

 

 

Ladies in Mercedes

今日、9月13日は妻の誕生日であり結婚記念日。

毎年この時期になると、結婚した頃を思い出す。

 

当時はまだW123に乗っていて、車の中では妻の好きなakikoをよく聴いていた。

f:id:jamboree18:20180913214801j:plain

 

特にお気に入りのナンバーは "Ladies Love Mercedes"。

www.youtube.com

 

この曲を聴きながら夜な夜なドライブをしたものだった。

妻の仕事の都合もあり、なかなか二人の時間が合わなかったので、深夜まで出かけていたことも多かった気がする。

だから一人で過ごす休日の夜は寂しくて、これを聴きながら、やっぱり夜な夜な走っていた。

www.youtube.com

 

最近は車でJazzを聴くことも減った気がする。

 

真夜中のドライブ。

akiko。

そして、古いメルセデス

 

今、車で流れるのはもっぱらEテレの歌ばかり。

とても楽しい。

------------------------------------------------------------------------------------

ちなみに原曲はコレ(インストもある)。

"Ladies in Mercedes"

ちょっとタイトルが違う。

www.youtube.com